« 全国ろくろ木工芸展終わる | トップページ | 読書 »

2018年11月18日 (日)

アルツハイマー病 真実と終焉 Ⅱ

P_20181104_161802今月4日に読み始めたアルツハイマー病の本、先ほどやっと最後まで読み終えました。

途中で仕事があったり、庄川美術館に行ってきたりして、忙しく・・・・。

初めに,半分は続けて読んだけれど、一時中断、一昨日仕事も切りになり、昨日と今日の午前中で残り半分を、読み終えました。

訳者あとがきに、「今まで医療従事者レベルのリアルな治療情報というものは、医師のソサエティーの中だけでやり取りされ、患者さんや一般の方には基本的にアクセス不可能なものであった。 それを直接、一般に公開したのが本書である。」と書かれているように私のような一般の人が読むのは骨の折れる書物でした。

専門用語が頻繁に出てきて、何が書いてあるかわからない部分も沢山ありました。

でも、読み終わって、日々の生活や、食習慣に関するところは、これからの生活に参考になることが、たくさん書かれていました。

また、時間を割いて、再度読まなければならないと思っています。


|

« 全国ろくろ木工芸展終わる | トップページ | 読書 »